GOIS - Global Open Innovation Symposium #1

Description

【9月13日(金)23:59まで、アーリー・バードチケットを販売中】

GOIS #1

グローバルオープンイノベーションの課題
~ オープンイノベーションのトレンドと日本企業の挑戦 ~


◾️GOIS(Global Open Innovation Symposium)について
VUCA時代が到来し、オープンイノベーションの必要性が叫ばれる昨今。大企業とスタートアップによる共創の取り組みは一般化してきており、先進的な日本企業の中には、日本国内だけでなく、国外スタートアップとの協業に取り組む事例が出始めている。試行錯誤フェーズを超え、企業の事業に本格的に結びつけるという気運が高まってきている。

一方で、オープンイノベーションの手法に関しては、各社それぞれが個別に試行錯誤を続けている状況である。GOISでは、各社がもつ、新たなイノベーションのタネを見極める手法や、見出したタネを事業として具現化させる手法について、世界を対象としたオープンイノベーションに興味関心をもつプレイヤーで集まり意見を交わすことで、互いの手法をマッシュアップする開かれたビジネス創出の場を目指す。


◾️第1回(9月30日)のGOISについて
第1回においては、GOISのキックオフと、下記トピックに沿った内容でゲストスピーカーの方々にお越しいただき、学び・気づき・出会いを得ていただく場をご提供したいと考えております。
国外スタートアップと連携した新規事業創出と経験に基づく効果的な手法(仮)
オープンイノベーションにSDGsの視点を持つべき理由と必要性、どのようにイノベーションにつなげるのか(仮)


◾️今回のGOISで得られること

● グローバルでイノベーション創出を行なっている/支援している企業や組織の生の話が聞ける
● 日本企業がとるべき準備・戦略・アクションを学ぶことができる
● 登壇者だけでなく、参加者とのつながりから、今後の具体的なアクションに繋がる


◾️イベント概要
日時:2019年 9月30日(月) 19:00 – 22:00
場所:EDGEof 2F(〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目11−3)
料金
- 【先行割引】アーリー・バードチケット 7,500円
- 【通常料金】Peatix事前支払 10,000円
当日の進行
18:30 - 19:00 受付
19:00 - 19:10 GOISの紹介
19:10 - 19:40 Keynote ご登壇
19:40 - 19:50 休憩
19:50 - 20:20 Keynote ご登壇
20:20 - 21:00 パネルディスカッション
21:00 - 21:30 ネットワーキング


◾️どういった方々におすすめか?
● 事業会社の経営・オープンイノベーション担当
● 行政のオープンイノベーション担当
● スタートアップ及びスタートアップエコシステムの方
※ イベント内での過度な営業行為はご遠慮頂きたく存じます。


◾️ゲストスピーカー(50音順)

残間 光太朗 
株式会社NTTデータ 金融事業推進部 オープンイノベーション事業創発室 室長

北海道大学卒業後、NTTデータ第一期生として入社、インターネット普及前より画像通信システム開発に従事。
公募にてグループのコンサルファーム/NTTデータ経営研究所の立ち上げに携わり、同社で公共・金融・民間あらゆるインダストリーの新規ビジネス創出、ブランディング・マーケティング・コンサルティングに従事。
その後NTTデータに復帰し、iモード創世期のモバイルバンキングの立ち上げ、XBRL推進責任者として公共機関システム、初の官民連携サービスZaimonの立ち上げ、情報戦略部にて全社ブランディング施策リレーションシップビルダーの立ち上げ等新規企画案件立ち上げに多数携わる。
2013年にオープンイノベーション事業創発室を立ち上げ、今に至る。
その他、教育分野では神戸大学にて社会人向けのイノベーション講義、音楽分野では“魂の叫び”をアカペラに乗せて新しい音楽創発への挑戦を続けている。

※主な著書:
『オープンイノベーション21の秘密 豊洲の港から奮闘記』(2019年)



西口 尚宏 
一般社団法人Japan Innovation Network専務理事

上智大学経済学部卒、ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院卒(MBA)。日本長期信用銀行、世界銀行グループ人事局(ワシントンDC)、マーサー社(ワールドワイドパートナー)、産業革新機構 執行役員等を経て現職。
大企業からイノベーションは興らないという定説を覆す活動に注力。イノベーション経営を推進する経営者のコミュニティ「イノベーション100委員会」を経産省や株式会社WiLと共同運営するなど経営者の役割の重要性と具体的な企業内アクセラレーションプログラムの運営に焦点を当てる。
オープン・イノベーション活動としてSDGs(持続可能な開発目標)をイノベーションの機会として捉える「SHIP(SDGs Holistic Innovation Platform)」をUNDP(国連開発計画)と共同運営。ISO56000シリーズ策定にISO TC279に日本代表として参加。
2019年8月現在、以下を兼任。
・ 一般社団法人日本防災プラットフォーム 代表理事
・パーソルホールディングス株式会社 社外取締役
・国連開発計画(UNDP)イノベーション担当上級顧問
・上智大学 特任教授

※主な著書:
『イノベーターになる:人と組織を「革新者」にする方法』(日本経済新聞出版社、2018年)


◾️GOIS主催企業



・EDGEof
世界中のスタートアップや起業家、投資家、クリエイターにエンジニア、メディアから研究者、各国政府機関にいたるまで、あらゆるイノベーティブな才能を繋げ、革新的事業の創出を加速させていくゲームチェンジャーズ・スタジオとして活動。



・Agorize Japan
フランス発の世界最大級グローバル・オープンイノベーションプラットフォーム。企業のオープンイノベーション活動に対して、SaaSとグローバルコミュニティを提供し、効果最大化・効率化。数々のメジャー企業のほか、世界最大オープンイノベーションカンファレンVIVATECH等を支援。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#468983 2019-09-04 05:53:25
More updates
Mon Sep 30, 2019
6:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
【先行割引】アーリー・バードチケット ~ Sep 14 12:00 AM ¥7,500
チケット ¥10,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Sep 29, 2019.

Venue Address
1 Chome-11-3 Jinnan, Shibuya City Japan
Organizer
GOIS - Global Open Innovation Symposium
14 Followers